狐越岬


ここは、いろいろなものの見られるいいところだったのですが、新道ができ、しおさいトンネルが通ってしまったため、ほとんど何も見られないところになってしまいました。それでも、変質したハイアロクラスタイトは見られます。

行き方
知内市街地より、小谷石方面へ進みます。
しおさいトンネルを抜けてすぐに、車を止めます。
トンネル出口の海側に、旧道が見えます。ガードレールでふさがれているので、それを乗りこえて旧道に入ります。
道がふさがれているということは、ガードレールを乗りこえた瞬間から自己責任の世界になります。
ガケが崩れて下敷きになったとしても、自己責任ですからね。






歩いて狐越岬へ向かいます。
海側のガケは、ほとんど「くさって」いて、黄色くなり、手でさわるだけでボロボロに崩れていきます。これは、元々はハイアロクラスタイトだったものが、温泉の作用などを受け、すっかり変質してしまったのです。
このようなガケは、大変崩れやすく、危険なことこの上ありません。しおさいトンネルも、このようなガケから道を守るために新しく通されたものです。

それに対して、山側のガケは、安山岩でしっかりとしています。ほんのちょっとの距離で、こんなにも岩質が違うものかと、驚かされます。



2005.09.24 取材

| TOP | 市町村別 |成り立ち別 | 目的別 |資料を見る知内町TOP