せたな町(旧瀬棚町)
地図は下にあります

メニュー

最内沢

 立象山展望台

三杉トンネル

三本杉岩

嗣内の沢

虻羅トンネル

窓岩

獅子岩

藻岩の滝

茂津多トンネル

海底火山と三本杉岩

 せたな町(瀬棚区)といえば、三本杉岩というくらい、杉の木が3本立っているような岩が有名です。 また、この付近には、似たような岩がニョキニョキと生えています。このような奇岩はなぜできたのか不思議だと思いませんか。
 せたな、島牧、寿都と、日本海側のこの地域は、昔、激しい海底火山の活動があったところです。これらの奇岩は、海底火山の名残です。

 おもしろい形の岩を探して、自分なりの名前をつけてみるのも楽しいかもしれません。
 また、場所によっては、化石も採れます。虻羅地区では、トンボの化石も出ています。

 夏は海水浴客でも賑わいます。キャンプ場としても人気が高いところです。

 1993年の北海道南西沖地震では、海沿いの国道の上まで津波がよし寄せて、大きな被害が出ました。津波は町内を流れる川をさかのぼり、被害を拡大させました。














| TOP | 市町村別 |成り立ち別 | 目的別 |資料|