江差町
地図は下にあります

 

メニュー

砂坂

砂坂の風力発電

東山のグイマツ

元山の風力発電

江差追分会館

鴎島と開陽丸



鴎島とグイマツ化石の町

 江差町は、古くからニシン漁で栄えた町です。江差の5月は江戸にもないといわれたほどの繁栄を経験していました。
 ニシンがこなくなり、今は静かな歴史のある港町となっています。繁治郎のお話、江差追分など、名物もたくさんあります。

 鴎島は、夏は海水浴客でにぎわいます。しかし、海水浴を楽しむだけではもったいないところです。足下を調べれば、そこには海底火山の跡が残っています。

 町からほど遠くないところには、氷河時代のグイマツの化石が眠っています。
 江差追分を口ずさみながら、過去を探ってみましょう。

 また、江差は、「たば風」といって、冬の季節風が激烈なことで知られています。今はそれを逆手にとって、風力発電が盛んに行われるようになりました。まだまだ採算ベースにはなっていませんが、研究開発を進めていってほしいものです。


 


 

 


 

| TOP | 市町村別 |成り立ち別 | 目的別 |